beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

三笘、旗手に続き大学注目アタッカーまたも川崎Fへ!!桐蔭横浜大イサカ・ゼインの入団が内定

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFイサカ・ゼインがJ王者でプロキャリアをスタートさせる

 川崎フロンターレは25日、桐蔭横浜大のMFイサカ・ゼインの来季入団内定を発表した。

 同選手は1997年5月29日生まれの21歳。ガーナ人の父と日本人の母の間に生まれ、FW小川航基(磐田)と同級生だった桐光学園高時代から世代屈指のアタッカーとして注目集めた。

 桐蔭横浜大に進学してからは1年時より関東リーグ戦に出場。今季は全日本大学選抜の一員として、ユニバーシアード大会での活躍に期待が集まっている。卒業後の進路が注目されていたが、リーグ連覇中のJ王者への入団を決めた。

 川崎Fはすでに筑波大のMF三笘薫、順天堂大のFW旗手怜央の入団内定を決めている。今季の大学リーグを象徴する選手を集結させ、未来へ向けた確実な強化を進めている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●第93回関東大学L特集

TOP