beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[なでしこ]ベレーザが11得点の記録的大勝で首位奪還、令和初ゴールは伊賀MF森:第6節

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベレーザが記録的大勝

 プレナスなでしこリーグの第6節が2日に行われた。前節首位に立った浦和レッズレディースはホームでINAC神戸レオネッサと対戦。しかし前半19分にFW岩渕真奈のゴールで先制されると、攻めても今季初の無得点。0-1で敗れ、今季2敗目を喫した。

 日テレ・ベレーザはホームで日体大FIELDS横浜と対戦。前半11分のFW小林里歌子の得点でゴールラッシュの口火を切ると、FW田中美南は圧巻の4得点。前半5点、後半6点の合計11得点を決めて、11-0で圧勝した。日テレは1節で首位に返り咲いた。F日体大のシュート数はゼロだった。

 なお、なでしこリーグの公式ツイッターによると、なでしこリーグ1部で1試合10点以上が入ったのは2008年にベレーザが13得点を決めて以来。リーグ記録は2000年に田崎ペルーレが記録した18得点が最高だという。

 またこの日は元号が令和になっての初戦。“令和初ゴール”が注目され、13時キックオフのアルビレックス新潟レディース対ノジマステラ神奈川相模原、伊賀フットボールクラブくノ一マイナビベガルタ仙台レディースのどちらかで決まる可能性が高いとみられていた。

 しかし両試合とも前半はスコアレスで終わる。そして1時間遅れで2試合が始まったが、伊賀対マイナビの後半3分にゴールが決まる。左サイドからMF杉田亜未の上げたクロスを頭で合わせたMF森仁美のゴールが、なでしこリーグの令和初ゴールになった。

新潟L 1-0 ノジマ [新潟市陸]
[新]上尾野辺めぐみ(66分)

伊賀FC 2-1 マイナビ [上野]
[伊]森仁美(48分)、作間琴莉(分)
[マ]浜田遥(50分)

浦和L 0-1 I神戸 [浦和駒場]
[I]岩渕真奈(19分)

日テレ 11-0 F日体大 [味フィ西]
[日]小林里歌子2(11分、73分)、田中美南4(22分、33分、47分、52分)、有吉佐織(44分)、遠藤純2(45分+2、75分)、植木理子(73分)、籾木結花(79分)

長野L 1-1 ジェフL [長野U]
[長]横山久美(35分)
[ジ]鴨川実歩(47分)

●なでしこリーグ2019特集ページ

TOP