beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

生涯独身宣言していた大分FW伊佐が入籍「こんなに一人の女性を愛おしく想ったことはない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分FW伊佐耕平が入籍

 大分トリニータは2日、FW伊佐耕平(27)が令和元年5月1日に入籍したことを発表した。なお、相手は一般女性のため、氏名や年齢などの詳細については公表を控えるとしている。

 伊佐は大阪体育大から2014年に大分へ加入した。プロ6年目の今季はJ1リーグ戦1試合、ルヴァン杯2試合に出場。入籍日となった1日に左膝軟骨損傷で全治4か月と診断されたことが発表され、現在は戦列を離れている。

 入籍に際してクラブ公式サイト上で「この度、生涯独身を宣言していた伊佐耕平が独身を卒業しました。こんなに一人の女性を愛おしく、想ったことはありません。この人を幸せにしたい。この人となら一生一緒に笑いあえる。そう想い結婚にいたりました。トリニータのサポーターのみなさん、伊佐耕平は結婚しましたが、みなさんのこともI LOVE YOU ですよ。今後とも既婚者伊佐耕平をよろしくお願いします」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP