beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

スペイン1部、“自動昇格組”2クラブの降格決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウエスカラージョが降格決定

 リーガ・エスパニョーラは5日、第36節が終了し、ラージョウエスカの2部降格が決まった。いずれも今季の自動昇格昇格組だった。

 ラージョは昨季のスペイン2部リーグを制し、3シーズンぶりに1部復帰を果たしたが、わずか1年での逆戻り。昨季2位で初の1部挑戦を決めたウエスカも1部に留まることはできなかった。

 降格枠は残り1つ。18位に沈むジローナ(勝ち点37)を筆頭に、昨季の昇格プレーオフを制した17位バリャドリー(同38)、それぞれ勝ち点40で並ぶレバンテビジャレアルセルタに悲劇の可能性が残されている。

●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
●柴崎、乾の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP