beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

CL決勝進出で熱すぎるトッテナムおじさんが話題に「銀行強盗をしてでも…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

CL決勝進出を果たしたトッテナム

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準決勝でアヤックスを退けてクラブ史上初の同大会決勝に進出したトッテナム。ファンにとって、やはり特別な瞬間であることを改めて認識させる街頭インタビューをイギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。

 トッテナムは12日、アウェーでアヤックスと対戦。ホームでの第1戦を0-1で落とし、第2戦でも2点を先行される絶望的な状況だった。しかし、後半にFWルーカスがハットトリックを記録。3点目はラストプレーで生まれており、劇的な形でファイナル進出を果たした。

 この試合後、『スカイ・スポーツ』のインタビューを受け、劇的勝利を喜ぶトッテナムサポーターが話題になった。

 決勝はスペインのマドリード(ワンダメトロポリターノ)で行われるが、イングランドからスペインの渡航費や現地のホテルが高騰していることから、チケットを手に入れたとしても莫大な資金が必要になる。だが、このトッテナムサポーターは、以下のように話して、全財産を投入してでも愛するクラブを現地でサポートしたいとの熱い思いを語った。

「俺はなぁ、既に嫁に謝ったんだよ。嫁には悪いが、預金口座というのはこういう大きな瞬間のためにあるものなのさ」

「俺は今、60歳だ。俺の愛するクラブがチャンピオンズリーグの決勝に出るのは初めてだ。人生に一度あるかどうかの機会だ。だから、俺はなんとしてもそこにいく! 銀行強盗をしてでも、そこに行くからな!」

 銀行強盗は冗談でなければならないが、やはりクラブと選手だけでなく、サポーターにとっても特別な大会であることを感じさせるインタビューとなった。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
●プレミアリーグ2018-19特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP