beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

森岡亮太がスーパーループで今季4点目! シャルルロワのPO2突破を導く

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF森岡亮太が今季4ゴール目を記録

[5.15 ベルギー・リーグPO2A第9節 ウェスターロ0-2シャルルロワ]

 ベルギー・リーグのプレーオフ2A第9節が15日に行われ、MF森岡亮太の所属する首位シャルルロワは敵地で3位ウェスターロと対戦し、2-0で勝利した。残り1試合で2位シントトロイデンとの勝ち点差が5に開き、首位が確定。プレーオフ2Bの1位チームと対決する準決勝への進出を決めた。3試合連続スタメンの森岡は前半42分に先制点となる今季4得点目を記録。後半38分までプレーし、3連勝に貢献した。

 4日の第7節シントトロイデン戦(2-0)で首位浮上を果たしたシャルルロワ。前半42分、FWビクター・オシムヘンが相手GKにプレッシャーをかけ、縦パスを森岡がカットする。ドリブルでPA手前中央へ運ぶと、GKが前に出ていたため、早めに右足でループシュートを放ち、無人のゴールに決めた。

 森岡にとっては第5節ベールスホット・ウィルレイク戦(4-0)以来、4試合ぶりとなる今季4点目。その後、1-0の後半38分にFWジェレミー・ペルベとの交代でベンチに退く。同44分にそのペルベが追加点を奪い、シャルルロワは3連勝で7戦負けなし(6勝1分)。プレーオフ2A首位通過を確定させた。

 シャルルロワは今後、プレーオフ2Bの1位チームとホーム&アウェーの準決勝を行い、勝者が「プレーオフ1」4位とのファイナルへ進出。勝者は来季のUEFAヨーロッパリーグ(EL)予選2回戦への出場権を獲得する。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2018-19特集

TOP