beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「決めなければいけない場面」で決める!! 久保建英が2試合連続ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加

FC東京MF久保建英

[5.18 J1第12節 FC東京2-0札幌 味スタ]

 前節、今季リーグ戦初ゴールを奪ったばかりだ。勢いに乗って迎えた札幌戦。FC東京MF久保建英は再びネットを揺らした。

 1-0とリードしていたものの、札幌の反撃に遭ってゴールを迫られる場面を作られていた後半24分だった。相手のパスミスを拾ったFWディエゴ・オリヴェイラが自陣からボールを運ぶと、久保は右サイドに流れてボールを呼び込む。

 対面にはDF福森晃斗が構えていた。しかし、前に行こうとして相手の重心をずらすと、左足で2度タッチして中央に持ち出し、すぐさま左足を振り抜く。「決めなければいけない場面だった。ボールを自分の良いところに置いて蹴った」というシュートはGKク・ソンユンに触れられながらも勢いで勝ってネットに突き刺さり、値千金の追加点が生まれた。

 2-0というチームの勝利に貢献した17歳は、自身の2試合連続ゴールに「いいことだと思う」と振り返った。

(取材・文 折戸岳彦)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP