beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

超プレミア品!? 国内3冠に導いたペップが“あるもの”をオークションに出品

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョゼップ・グアルディオラ監督がよく着ていたコーディガンをオークションに提供

 マンチェスター・シティをイングランド史上初となる国内3冠に導いたジョゼップ・グアルディオラ監督が“あるもの”をオークションに出品するという。英『BBC』が報じている。

 カラバオカップ(リーグ杯)、プレミアリーグを制したシティは18日、FAカップ(国内杯)決勝でワトフォードと対戦。FWガブリエル・ジェズスとFWラヒーム・スターリングがそれぞれ2ゴールを挙げるなど、今シーズンを象徴するような戦いをみせて6-0で完勝。2010-11シーズン以来8年ぶり6度目の優勝を果たした。

 同紙によると、コミュニティチャリティーのために、グアルディオラ監督がシーズンを通して着ていたコーディガンをオークションに提供するという。このフード付きのグレーのコーディガンは、妻のブティックのものだという。

 FA杯決勝の試合後にグアルディオラ監督は、この件についてコメント。「それはチャリティーのためで、今は夏の時期だから、私はもうそれを必要としていない」と語っている。イングランド史上初の快挙に導いたグアルディオラ監督が着ていた“逸品”だけに、高額落札されるかもしれない。

●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP