beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

リバプールが14年ぶりCL制覇!昨年の雪辱を果たしビッグイヤー獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

リバプールが14年ぶりCL制覇!

[6.1 欧州CL決勝 トッテナム0-2リバプール]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝が1日、エスタディオ・メトロポリターノ(マドリード)で行われ、リバプールトッテナムを2-0で下し、2004-05シーズン以来14年ぶり6回目の優勝を果たした。

 クラブ史上初の決勝進出を果たしたトッテナムは、負傷明けのFWハリー・ケインが復帰。システムは4-2-3-1を採用し、GKウーゴ・ロリス、最終ラインは右からキーラン・トリッピアートビー・アルデルワイレルトヤン・フェルトンヘン、ダニー・ローズと並んだ。ボランチはムサ・シソコとハリー・ウィンクス、トップ下にクリスティアン・エリクセン、右にデレ・アリ、左にソン・フンミン、1トップにケインが入った。

 2年連続決勝となるリバプールは4-3-3を採用し、GKアリソン・ベッカー、最終ラインは右からトレント・アレクサンダー・アーノルドジョエル・マティプフィルヒル・ファン・ダイクアンドリュー・ロバートソン。アンカーにファビーニョ、インサイドハーフにジョーダン・ヘンダーソンジョルジニオ・ワイナルドゥムが入り、3トップは右にモハメド・サラー、左にサディオ・マネ、そして中央に負傷明けのFWロベルト・フィルミーノが復帰した。

 プレミアリーグ対決は開始直後にスコアが動いた。リバプールは前半1分、ヘンダーソンが浮き球パスを背後に送ると、マネがPA左から中央に入れたボールがシソコの右腕に当たってPKを獲得。昨季決勝で無念の負傷交代となったサラーがキッカーを務め、左足で豪快に蹴り込んでリバプールが先手を取った。

 データサイト『オプタ』によると、サラーの得点は開始1分48秒でのゴール。これは2004-05シーズン決勝でリバプール相手にミランのパオロ・マルディーニ氏が決めた50秒に次ぐ、欧州CL史上2番目に早いゴールとなった。

 早々の失点となったトッテナムは、ボールポゼッションでは61%とリバプールを上回ったが、前半のシュートはわずか2本。ファン・ダイクやファビーニョを中心とした素早いプレスに苦しめられ、枠内に飛ばすことができなかった。対するリバプールは、アレクサンダー・アーノルドとロバートソンの両SBも積極的にミドルシュートを放つなど、前半だけで8本のシュートを記録(枠内3本)。マネとサラーが相手の背後を狙い、ゴールに迫った。

 前半は1-0のまま終了。互いにハーフタイムでの交代はなく後半に入った。トッテナムはファビーニョの脇のスペースを狙って両サイドが絞り、SBが攻撃参加して厚みのある攻撃を仕掛ける。追加点が欲しいリバプールは後半9分、裏に抜け出してPA右から左足シュートを放つが、対峙したアルデルワイレルトがブロック。13分にはフィルミーノに代えてFWディボック・オリギ、17分にワイナルドゥムに代えてMFジェームス・ミルナーと、立て続けに交代カードを切った。

 流れを変えたいトッテナムは後半21分、ウィンクスを下げて、準決勝第2戦アヤックス戦でハットトリックを達成したMFルーカスを投入。トップ下に入り、エリクセンがボランチに下がった。リバプールは24分、サラからPA内のサラーにくさびのパスが入り、後方に落としたボールをミルナーが左足シュート。際どいシュートは惜しくもゴール右に外れた。

 トッテナムは後半28分、ソン・フンミンのパスからPA内のデレ・アリが右足ループシュート。しかし、ボールにスピードはなく、GKアリソンにキャッチされてしまう。29分には右膝あたりを痛めたシソコに代え、MFエリック・ダイアーを投入。35分、ソン・フンミンが威力十分の右足ミドルシュートを放つと、GKアリソンが弾いたボールをつないで、PA中央からルーカスが右足を振り抜くがゴールネットを揺らすには至らない。

 後半36分、トッテナムは最後の交代カードでデレ・アリを下げ、FWフェルナンド・ジョレンテを投入。39分にはPA左脇でFKを獲得し、エリクセンが右足で巻いたシュートを放つが、GKアリソンのファインセーブに阻まれる。トッテナムが押し気味に試合を進めていたが、リバプールがしたたかに試合を決定づける。

 後半42分、右CKからファン・ダイクが競ってこぼれたボールをマティプがPA左につなぎ、途中出場のオリギが左足を一閃。これがゴール右隅に吸い込まれ、リードを広げた。直後にリバプールはマネを下げてDFジョー・ゴメスを投入。守備を固めて2-0で逃げ切り、リバプールが昨年の雪辱を果たして見事ビッグイヤーを獲得した。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●プレミアリーグ2018-19特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP