beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

モウリーニョ氏が今季CLベスト11選出「彼は王だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

モウリーニョ氏はDFフィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)を絶賛

 元マンチェスター・ユナイテッド監督のジョゼ・モウリーニョ氏が、今季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のベスト11に優勝したリバプールから6人を選出した。『オン・ザ・タッチライン・ウィズ・ジョゼ・モウリーニョ』で語った内容を『ミラー』が伝えている。

 特に「彼は王だ」とDFフィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)を絶賛。また「将来が楽しみな選手」としてアヤックスのDFマタイス・デ・リフト、MFドニー・ファン・デ・ベーク、MFフレンキー・デ・ヨングの3選手の名前を挙げた。

 ベスト11は4強進出チームからのみの選出となっているが、これについては「素晴らしいプレーをした選手はいるが、ベスト4に残ったチームの選手から選ぶのがフェアだ」と説明した。

▼GK
アリソン・ベッカー(リバプール)

▼DF
トレント・アレクサンダー・アーノルド(リバプール)
アンドリュー・ロバートソン(リバプール)
フィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)
マタイス・デ・リフト(アヤックス)

▼MF
フレンキー・デ・ヨング(アヤックス)
ドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)
クリスティアン・エリクセン(トッテナム)

▼FW
リオネル・メッシ(バルセロナ)
サディオ・マネ(リバプール)
モハメド・サラー(リバプール)

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP