beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

クラブ史上初! 鳥栖の高校3年生MF松岡大起がトップ昇格

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF松岡大起がトップ昇格

 サガン鳥栖は5日、サガン鳥栖U-18に所属しているMF松岡大起(18)が2019年6月1日付でトップチームへ昇格することを発表した。高校在学時でのトップチーム昇格はクラブ史上初となる。

 松岡は昨年からトップチームに2種登録され、同年6月の天皇杯2回戦で公式戦初出場。Jリーグでは今年3月2日のJ1第2節・神戸戦でデビューを果たした。今季はここまでリーグ戦11試合、ルヴァン杯4試合に出場し、現在はU-22日本代表としてフランスのトゥーロン国際大会に参加している。

 トップ昇格に際してクラブ公式サイトを通じ、「常日頃から支えてくれる両親をはじめ、監督、コーチ、スタッフ、サポーターのみなさん、自分の成長に関わって頂いた全ての方々への感謝の気持ちを忘れず、プレーで体現できるように日々全力で頑張ります!またここからがスタートです。1日1日を大切にし成長できるように努力していきます!」とコメントした。 

以下、クラブ発表プロフィール

●MF松岡大起
(まつおか・だいき)
■生年月日
2001年6月1日(18歳)
■身長/体重
170cm/65kg
■出身地
熊本県
■経歴
ソレッソ熊本-鳥栖U-18
■代表歴
2018年:U-17日本代表 チェコ遠征
2019年:U-18日本代表 スペイン遠征
2019年:U-20日本代表候補 沖縄トレーニングキャンプ
2019年:U-18日本代表 UAE遠征
2019年:U-22日本代表 第47回トゥーロン国際大会2019

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP