beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

讃岐FW我那覇和樹がJ3最年長ゴール記録更新

このエントリーをはてなブックマークに追加

我那覇和樹がJ3リーグ最年長ゴール

 カマタマーレ讃岐に所属する元日本代表FW我那覇和樹がJ3リーグ最年長得点を記録した。

 9日、讃岐はJ3リーグ第11節でガンバ大阪U-23と対戦。今季初スタメンの我那覇は前半3分、左サイドのハーフェーライン付近からDF荒堀謙次が前線に送ったロングボールに反応すると、PA内でループ気味のヘディングシュートを沈め、先制点を奪った。

 Jリーグ公式サイトによると、38歳8か月14日でのゴールは、元琉球のFW播戸竜二の38歳7か月19日を上回ってJ3最年長得点記録となった。

 なお、試合は讃岐が2-0とリードを奪ったが、同点に追いつかれてしまい、2-2で引き分けに終わった。

▼1位:38歳8か月14日
我那覇和樹(讃岐)

▼2位:38歳7か月19日
播戸竜二(琉球)

▼3位:38歳4か月6日
フェルナンジーニョ(鳥取)

▼4位:38歳2日
大久保哲哉(群馬)

▼5位:37歳28日
橋本英郎(C大23)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP