beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

愛媛がJ2ホーム通算100勝目!交代策が奏功して柏を撃破

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛媛がJ2ホーム通算100勝目

[6.9 J2第17節 愛媛3-1柏 ニンスタ]

 J2リーグは9日、第17節を行った。ニンジニアスタジアムでは愛媛FC柏レイソルが対戦。愛媛が3-1で競り勝ち、J2ホーム通算100勝目を飾った。

 前半は愛媛が優勢に試合を進めた。前半13分、敵陣中央の右でFKを獲得すると、MF山瀬功治が右足でゴール前にクロスを供給。フリーで飛び込んだMF野澤英之がヘディングシュートを放つが、GK中村航輔のファインセーブに阻まれた。

 愛媛に押し込まれ、思うように攻め込むことができない柏は、早々にベンチが動き、前半29分にMF手塚康平に代えてFW江坂任を投入。すると、徐々に攻撃にリズムが生まれ、ゴールに迫る機会を増やしていく。

 それでも愛媛が終盤に立て続けにチャンスを作る。前半42分、DF前野貴徳の右CKからニアに飛び込んだFW吉田眞紀人がヘディングシュート。これは惜しくもクロスバーに阻まれてしまう。直後の43分には、前野の左CKから勢いよくゴール前に走り込んだDFユトリッチが強烈なヘディングシュートを放つが、枠に飛ばすことができなかった。

 前半はスコアレスに終わったが、後半開始早々に試合が動く。4分、左CKを獲得した愛媛はキッカーの前野が高い弾道のクロスを入れると、DF山崎浩介がヘディングシュートを放ち、ゴール左に吸い込まれて先制点。その後も愛媛が押し気味に試合を進めた。

 追いつきたい柏は後半14分にMF宮本駿晃をMF菊池大介に、25分にはFWガブリエルをFW瀬川祐輔に代え、交代カードを使い切る。

 すると、直後の後半26分だった。ハーフェーライン付近でDF田上大地が山瀬からボールを奪い、瀬川が前線に素早くパスを送る。これを受けたFWクリスティアーノがユトリッチのスライディング、飛び出したGK岡本昌弘をかわして無人のゴールに流し込み、同点に追いついた。

 しかし、ホームチームは諦めなかった。後半31分にFW丹羽詩温、33分にはFW有田光希を投入すると、36分に勝ち越しゴールを奪う。PA左手前でこぼれ球を回収した丹羽がドリブルで相手2人の間を抜けて左足を振り抜く。コースはなかったが、GK中村の股下を抜けてゴールネットを揺らし、2-1と勝ち越した。

 さらに愛媛は後半39分、ハーフェーライン付近のFKからPA左でロングボールを受けたDF下川陽太が中央に折り返し、有田が右足で流し込んで3-1。愛媛が3試合ぶりの白星を挙げた。一方、柏は5試合ぶりの黒星を喫した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第17節2日目 スコア速報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP