beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

A代表デビューの久保建英、過剰報道に困惑?「ベンチにばっかりカメラがあって気まずかったけど…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

試合前の国歌斉唱時、ベンチ前で肩を組むMF久保建英

[6.9 キリンチャレンジ杯 日本2-0エルサルバドル ひとめS]

 FW久保建英は後半22分から途中出場して、日本代表デビューを飾った。18歳5日でのA代表デビューは、市川大祐氏に次いで日本代表史上2番目の年少記録となった。

 試合後、マイクを向けられた久保は「アップの時とか、ベンチにばっかりカメラがあって気まずかったですけど」と過熱する報道に苦言を呈す場面もあったが、「結果的にデビュー出来たんで良かった」と笑顔。「せっかく試合に出れたので自分の特長は最大限に出せたらなと思いました」と試合を振り返った。

 久保はこのあと、ブラジルで開催されるコパ・アメリカに出場する。「今日はチャンスがあっても決めきれなかった」と反省すると、「南米選手権ではしっかりとゴールを取りたい」と意気込んだ。

TOP