beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「紫の旋風」で上昇気流に! 広島が6月14日の湘南戦で特別イベントを実施

このエントリーをはてなブックマークに追加

森島司(左)、松本泰志が手にしているのが「紫の旋風パン」だ

 サンフレッチェ広島が6月14日(金)19時からエディオンスタジアム広島で行われるJ1第15節・湘南戦で、「紫の旋風」を巻き起こす! 「プローバグループ・スポンサードゲーム」と題した一戦では、数々の特別イベントが用意されている。

 まず手始めに、先着2000人にプローバグループ提供の「紫の旋風パン」をプレゼント。ビジターゲートを除く各ゲートで当日17時から配布される(シーズンパス所有者には優先入場開始の16時半から配布)。

 また、イベントスペースの「おまつり広場」のプローバグループ特設ブースには、クラブ公認のクレーンゲーム「サンフレキャッチャー」が登場。100本限定の新商品・LEDキーリングや、サンチェ&フレッチェマスコット、折り畳みエコバッグなどが入ったゲームに、1回200円で挑戦できる。この特別ブースにはサイン入りトートバッグ、グッズセットなどが当たる福引キャッチャーも設置される。

 さらに、当日の6月14日が五輪旗制定日であることにちなんで、「世界のトップアスリートとICHIGAN応援」企画を実施。2012年ロンドン五輪出場の木村文子(100メートルハードル、エディオン)、菊地栄樹(アーチェリー、エディオン)、2004年アテネ五輪出場の油谷繁(マラソン5位入賞、中国電力)、2016年リオ五輪出場の三橋亜記、錦織えみ(ホッケー、コカコーラ・レッドスパークス)など、広島にゆかりのある五輪出場アスリートが集結し、トークショー、五輪出場時のユニフォーム展示などが行われる。

 広島は現在J1で8位。リーグ戦はもちろん、週明けの6月18日と25日に行われるAFCチャンピオンズリーグのラウンド16・鹿島戦に向けても、「紫の旋風」とトップアスリートの応援で、上昇気流に乗りたい一戦となる。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP