beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FCが仙台大MF松尾佑介の来季加入内定を発表!! 浦和の下部組織出身

このエントリーをはてなブックマークに追加

来季横浜FC加入が内定した仙台大MF松尾佑介(4年=浦和ユース)

 横浜FCは12日、仙台大学MF松尾佑介(4年=浦和ユース)の2020シーズン加入内定が決定したことを発表した。

 1997年7月23日生まれの松尾は埼玉県県出身。浦和の下部組織で育ち、2016年に仙台大に進学した。170cm、65kgの小柄なドリブラーで、クラブは「相手のDFの状況を見ながら、スペースを見つけ、スピードに乗った緩急のあるドリブルでチャンスを作り出し、精度の高いクロス、シュートで多くの決定機を作り出せる選手」と説明している。 クラブを通じて、以下のコメントを発表した。

「横浜FCへの加入内定が決まりました松尾佑介です。この横浜FCという素晴らしいクラブでプロキャリアをスタートできることに大変感謝しています。本当に多くの人に支え、そして助けていただき今の自分があると感じています。これまで支えていただいた方々に恩返しをすると同時に横浜FCのファン・サポーターの皆様と多くの喜びを共にできるように努力していきます。応援よろしくお願いします」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP