beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

元マンUサポーター? GKヤン・オブラクが希望する移籍先はパリSGよりも…

このエントリーをはてなブックマークに追加

去就が注目されるGKヤン・オブラク

 アトレティコ・マドリーのGKヤン・オブラクは移籍する場合、マンチェスター・ユナイテッドを希望していると報道された。『レジット』が伝えている。

 英『サン』によると、ユナイテッドの守護神GKダビド・デ・ヘアはまだ契約延長に至っておらず、首脳陣はオブラクに白羽の矢を立てるつもりだという。だが、オブラクを獲得するためには1億700万ポンドが必要とされている。『ESPN』によると、オブラクはもともとユナイテッドのサポーターという背景もあり、パリSGよりもユナイテッドに移籍したいと考えているようだ。

 オブラクは今夏、アトレティコから有力選手が数名流出することを快く思っていない。FWアントワーヌ・グリエーズマンはトランスファー・リクエストを出しているし、DFリュカ・エルナンデス、DFディエゴ・ゴディン、DFフィリペ・ルイス、DFフアンフランが退団すると見られている。その一方、もしオブラクがマンUに移籍する場合はパリSGがデ・ヘア獲得に動くと見られている。

●プレミアリーグ2018-19特集●フランス・リーグアン2018-19特集●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP