beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

レアルにヨビッチ売却のフランクフルト、後継者候補の19歳FWを獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWデヤン・ヨベリッチがフランクフルトに移籍

 フランクフルトは14日、レッドスターのU-21セルビア代表FWデヤン・ヨベリッチ(19)を獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約期間は2024年6月30日までの5年間。ドイツ『ビルト』によると、移籍金は400万ユーロ(約4億8800円)となっている。

 ヨベリッチはレッドスターの下部組織で育ち、2017年12月にプロデビューを飾った。今季はリーグ戦17試合に出場し、8得点を記録。また、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)本戦ではナポリ戦、パリSG戦の2試合に出場した。

 各年代のセルビア代表で主力としてプレーしており、フランクフルトからレアル・マドリーに移籍した同胞のセルビア代表FWルカ・ヨビッチ(21)の後継者と見られている。

●ブンデスリーガ2018-19特集

TOP