beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

コパ・アメリカ経由プレミアリーグ行き…移籍の可能性がある注目8選手

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハメス・ロドリゲスもプレミアリーグ移籍か

 現在ブラジルで開催中のコパ・アメリカ。英『フォー・フォー・トゥー』が、今夏プレミアリーグへの移籍の可能性がある8選手を紹介している。

 このリストの中で一番の注目は、コロンビア代表のMFハメス・ロドリゲス(27)だろう。レアル・マドリーから2年間レンタル移籍でバイエルンに所属していたハメスは、買い取りオプションを行使しないよう懇願。バイエルンがこの希望に応じ、今月5日に退団が発表された。しかし、レアルの構想外とみられており、今夏の去就が注目されている。

 今季、パリSGからベティスに期限付き移籍したMFジョバニ・ロ・セルソ(23)も今大会注目の一人だ。アルゼンチン代表の若きチャンスメーカーは、今季リーガ・エスパニョーラで32試合に出場し、9ゴール4アシストを記録。今夏のトッテナム移籍が噂されている。

 その他、アヤックスのチャンピオンズリーグ4強躍進に大きく貢献したブラジル代表FWダビド・ネレス(22)、第1節ボリビア戦で早速ゴールを決めたグレミオのブラジル代表FWエベルトン(23)、今年のアジアカップで最優秀選手賞と得点王に輝いたカタール代表のアルドゥハイルFWアルモエズ・アリ(22)などを挙げている。

 以下、コパ・アメリカ出場選手で今夏プレミアリーグへの移籍の可能性がある8選手

MFジョバニ・ロ・セルソ(ベティス/アルゼンチン)
FWダビド・ネレス(アヤックス/ブラジル)
GKウイルケル・ファリニェス(ミジョナリオス/ベネズエラ)
FWアルモエズ・アリ(アルドゥハイル/カタール)
DFサンティアゴ・アルサメンディア(セロ・ポルテーニョ/パラグアイ)
FWエベルトン(グレミオ/ブラジル)
FWマキシミリアーノ・ゴメス(セルタ/ウルグアイ)
MFハメス・ロドリゲス(バイエルン/コロンビア)

●コパ・アメリカ(南米選手権)2019特集
★コパ・アメリカが観られるのはDAZNだけ!全試合を独占ライブ配信

TOP