beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

華麗に舞った“バットマン”呉屋大翔、J2記録に並ぶ7試合連続ゴール!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎FW呉屋大翔がJ2タイ記録の7試合連続ゴール

[6.22 J2第19節 長崎-山形 トラスタ]

 V・ファーレン長崎のFW呉屋大翔が22日にホームで行われているJ2第19節・山形戦で得点を挙げ、J2タイ記録となる7試合連続ゴールを達成した。

 鼻骨を骨折し、前節からフェイスガードを着けてプレーしている呉屋。0-2で迎えた前半29分、左サイドのMF澤田崇が右足で送ったクロスにニアで反応すると、アクロバティックなジャンプから右足で触ったボールがゴール右に吸い込まれ、追撃弾を奪った。

 呉屋はこれで第13節から7試合連続の得点。今季通算では11ゴール目となった。なお、J2記録の7試合連続ゴールは黒部光昭氏(2001年/当時京都)、ジュニーニョ氏(2004年/当時川崎F)、FW鄭大世(2016年/清水)に続き、4人目の達成者となっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第19節1日目 スコア速報

TOP