beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

衝撃のヘディング2発!!引退発表のトーレスが今季初弾含む前半2ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥栖FWフェルナンド・トーレスが今季初ゴール

[6.30 J1第17節 鳥栖-清水 駅スタ]

 サガン鳥栖のFWフェルナンド・トーレスが30日、ホームでのJ1第17節・清水戦で今季初ゴールを記録した。

 今季限りでの引退発表後、初の公式戦出場となったトーレス。前線でスタメン起用された元スペイン代表FWは1-1の前半16分、PA右脇のMF安庸佑が送ったクロスに中央で反応すると、ヘディングでゴール左に押し込む。自身にとってはこれが今季初得点となった。

 トーレスの勢いは止まらない。前半20分、右サイドのDF小林祐三がクロスを送り、再びPA内中央でジャンプ。高い打点のヘディングシュートをゴール左に決め、2点目を奪った。

 連敗脱出を目指す最下位鳥栖は前半26分に2失点目を喫したが、現在3-2でリードしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第17節2日目 スコア速報

TOP