beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

U-18日本代表候補から3選手が負傷離脱…DF井上樹ら3選手を追加招集

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本サッカー協会(JFA)は5日、Jヴィレッジでトレーニングキャンプを行うU-18日本代表候補メンバーから3選手が怪我のため離脱することを発表した。

 離脱する選手はDF田平起也(神戸弘陵高)、DF三原秀真(愛媛U-18)、MF土肥航大(広島ユース)。離脱した3選手の代わりにDF井上樹(甲府U-18)、DF中村龍雅(相模原ユース)、DF遠藤海斗(東京Vユース)が追加招集されている。

 トレーニングキャンプは7日から10日にかけて行われる。最終日の10日にはいわきFCとトレーニングマッチも開催される予定となっている。

TOP