beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

木下康介はノルウェークラブへの移籍が濃厚か…元清水の恩師率いるスターベクで練習にトライアル参加

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW木下康介がノルウェークラブに移籍か

 FW木下康介はベルギーのシントトロイデンを退団し、ノルウェーのスターベクでトライアルを受けているようだ。ノルウェー紙『ベルデンス・ガング』が伝えている。

 今年1月にスウェーデン2部ハルムスタッズBKからシントトロイデンに渡った木下だが、ベルギーでの半年間では公式戦7試合に出場して2ゴールをマーク。しかし、現在24歳の同選手はクラブとの契約はどうやら今年6月限りで満了となり、もうすでに退団していたようだ。

 そして、『ベルデンス・ガング』の報道によると、木下は現在決定力不足に悩まされノルウェー1部のエリーテセリエンで15位に沈むスターベク入りに迫っているとのこと。同クラブには6月に今年5月まで清水エスパルスを率いていたスウェーデン人のヤン・ヨンソン監督が就任しており、同監督は練習にトライアル参加している木下の獲得を望んでいるという。

 ヨンソン監督といえば、2017年1月に当時無所属だった木下をハルムスタッズBKに誘った恩師。横浜FC下部組織出身で2013年から3年間ドイツのフライブルクの下部組織でプレーし、スウェーデンに向かった長身アタッカーだが、今度はノルウェーに挑戦することになるかもしれない。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2019-20特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP