beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マルキーニョス、決勝で対峙する元同僚ゲレーロを警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加

DFマルキーニョスが元同僚ゲレーロを警戒

 ブラジル代表DFマルキーニョスが記者会見に出席し、現地時間7月7日のコパ・アメリカ決勝戦でマッチアップする可能性の高いペルー代表FWパオロ・ゲレーロについて言及した。ペルーのメディア『RPP』が伝えている。

 マルキーニョスとゲレーロは2012年にコリンチャンスでチームメイトだったこともある。マルキーニョスは「素晴らしい選手、偉大なFW」と認めるゲレーロについてこのように語った。

「準決勝のペルーvsチリで、ゲレーロはGKを前にした決定的な場面で冷静さを保ち、質の高い動きができることを示した。我々はプレー中、常に彼のことを注視しなければならない。彼のような素晴らしい選手は最大限の注意を払うに値する」

 ブラジルとペルーはグループリーグでも対戦し、この時はブラジルが5-0で大勝している。しかしマルキーニョスは、この結果は決勝に向けて何の意味も持たないと断言した。

「ブラジルの勝利は確実という考えは捨てるべきだ。ペルーはチリとエクアドルを倒した。ピッチ上では常に全力を尽くさなければならない。ユニフォームの色や選手の名前で勝者が決まるわけではない。選手たちがいいプレーを見せたチームが勝者になるんだ。サッカー界ではものすごいスピードで物事が進んでいく。グループリーグでもペルーと対戦したけど、決勝での対戦は全く状況が異なる。決勝は他の試合とは全く異なるものだ。全力で戦わなければならない」

●コパ・アメリカ(南米選手権)2019特集
★コパ・アメリカが観られるのはDAZNだけ!全試合を独占ライブ配信
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP