beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

首位ターン確定済みの山形が17位愛媛とスコアレス…2戦勝ちなしでリーグ後半戦へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

山形が敵地で愛媛とスコアレスドロー

[7.7 J2第21節 愛媛0-0山形 ニンスタ]

 J2第21節が7日に行われ、首位モンテディオ山形は敵地で17位愛媛FCと0-0で引き分けた。前日に2位大宮が敗れたため、前半戦を首位で折り返すことは決まっていたが、これで2試合勝ちなし(1分1敗)。愛媛は今季初の連勝を逃した。

 ホームの愛媛は前節・栃木戦(2-1)からスタメン2人を入れ替え、DFユトリッチとMF山瀬功治を起用。対する山形は前節・柏戦(0-1)から先発を4人変更し、MF三鬼海、MF南秀仁、FW阪野豊史、FW井出遥也がスタートからピッチに立った。

 3-4-2-1同士のミラーゲームとなった中、前半は愛媛がボールを支配する。しかし、際のところで山形の守備陣が粘りを見せ、互いに決定機がないままハーフタイムを迎えた。

 愛媛は後半の立ち上がりに山形のお株を奪うようなショートカウンターを仕掛けるが、相手の守備網を攻略するまでには至らない。後半12分にはFW吉田眞紀人のボール奪取からFW神谷優太がパスを受け、ドリブルでPA内左に進入。しかし、左足のシュートはゴール左に外れた。

 徐々に試合が動き始めると、山形も後半17分にチャンス。左サイドのDF山田拓巳がPA手前中央へパスを送り、受けた井出が反転から右足で鋭いシュートを放つ。だが、わずかにクロスバーを越えた。

 その後は交代策を使って攻撃のギアを上げた山形が押し込む展開。愛媛もカウンターからゴールを脅かしたが、両チームとも最後まで1点が遠く、0-0で試合終了となった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第21節2日目 スコア速報

TOP