beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

G大阪エースがボルドー移籍か…現地紙「クラブ間では合意済み」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガンバ大阪FWファン・ウィジョ

 ガンバ大阪所属の韓国代表FWファン・ウィジョがフランスのボルドーへ移籍するようだ。フランス大手紙『レキップ』は4年間の契約に向けて「両クラブはすでに合意している」と報じている。

 2017年夏にG大阪へ加入したファン・ウィジョは現在26歳。持ち味の推進力と力強いシュートを活かし、昨季はJ1リーグ27試合16得点、今季は全18試合で4得点を記録するなど、堂々たるエースとして君臨している。

 しかし、初の欧州挑戦が近づいているようだ。オーバーエイジ枠として出場した昨年のアジア大会では韓国代表を優勝に導き、兵役免除の資格を獲得。4年間の長期契約にも問題はなく、昨季14位に終わったボルドーからの白羽の矢が立った。

 なお、G大阪は夏のウインドーにおいて、DFオ・ジェソク(→FC東京)、MF田中達也(→大分)の移籍が決定済み。2度目の復帰を果たしたFW宇佐美貴史の補強は心強いが、現エースが流出となれば大きな痛手となる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP