beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「ポグバの携帯を盗まなければ!」“親友”ペレイラによる慰留作戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

狙われるMFポール・ポグバの携帯

 マンチェスター・ユナイテッドに所属するブラジル代表MFアンドレアス・ペレイラが、同僚MFポール・ポグバを引きとめるための“作戦”を明かした。

 今夏に退団する可能性が報じられ、レアル・マドリーへの移籍などが取り沙汰されているポグバ。マンチェスター・Uに放出の意思がないことも伝えられているが、未だ去就は不透明な状況だ。

 そんななか、マンチェスター・Uの下部組織出身であり、ポグバが2012年にユベントスに旅立つまでの期間を共に過ごしていたペレイラが、ある“秘策”があると口にしている。

「(ポグバと一緒にトレーニングや試合をプレーすることは)素晴らしいことだ。グループの中でも素晴らしい人物なんだよ」

「彼が僕らのところに残るかならとても重要な存在だ。非常に優れた選手であり、人としてもトップクラスだよ。彼から毎日学んでいるし、親友の1人だ。16歳から一緒にここに居て家族のようなものなんだよ」

「誰とも話さないように、彼の携帯を盗まなければならないかもね!」

 今夏来日した際には「そろそろ新しい場所、新たなチャレンジをスタートさせる時だ」とコメントし、退団報道を過熱させたポグバ。親友の熱心な言葉に耳を傾けることはあるのだろうか。

●プレミアリーグ2019-20特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP