beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

徳島、中央大DF安部崇士の来季加入内定を発表「夢であるプロサッカー選手を…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

中央大DF安部崇士(4年=桐光学園高)が徳島に内定

 徳島ヴォルティスは24日、中央大所属DF安部崇士の2020シーズン新加入が内定したことを発表した。

 大阪府出身の安部は桐光学園高から中央大に進学。クラブを通じて、以下のコメントを発表した。

「夢であるプロサッカー選手を徳島ヴォルティスでスタート出来ることをとても光栄に思います。そして、私のサッカー人生に携わっていただいた指導者、チームメイト、友人、応援してくださる方々、家族に深く感謝申し上げます。一日でも早く勝利に貢献し、ファン、サポーター、チームメイト、関係者の皆様とタオル回しで喜びを分かちあえるよう全力でプレーしたいと思います。応援よろしくお願いいたします」

以下、クラブ発表のプロフィール

●DF安部崇士
(あべ・たかし)
■生年月日
1997年7月15日(22歳)
■身長/体重
180cm/74kg
■出身地
大阪府
■経歴
町田JFC-桐光学園高-中央大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP