beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ファーディナンドが現役引退エブラにメッセージ「ピッチ外ではまるで…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

リオ・ファーディナンド氏がパトリス・エブラにメッセージ

 元マンチェスター・ユナイテッドリオ・ファーディナンド氏(40)が、現役引退を表明した元フランス代表DFパトリス・エブラ(38)にメッセージを送った。

 2006年1月にユナイテッドに加入したエブラは、在籍した8年半でファーディナンドらと共にプレミアリーグ5回、リーグカップ3回、そして2008-09シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ制覇を達成。多くのタイトル獲得に貢献してきた。ユナイテッド退団後はユベントス、マルセイユでプレーし、ウエスト・ハムを退団した昨年6月以降、1年間の無所属が続き、今月に現役引退を表明した。

 ファーディナン氏は自身のインスタグラム(@rioferdy5)を更新。元チームメイトにメッセージを送り、以下のように称えている。

「パティ、僕たちは長年に渡って一緒に素晴らしいことを成し遂げてきた。そして、君はいつも勝利を求めていたね。プレミアリーグ史上で最高のレフトバックの一人として人々の記憶に残るだろう。ピッチの外ではマンチェスター・ユナイテッドの通訳者のようだった。カルロス(・テベス)とパク・チソンがあれだけ親密になれたのは、君の語学力の証だね」

●プレミアリーグ2019-20特集

TOP