beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

10番はウィリアン!チェルシー、2019-20シーズンの背番号決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

チェルシーの背番号が決定

 チェルシーの2019-20シーズンの背番号が決定。昨季までベルギー代表MFエデン・アザール(→レアル・マドリー)がつけていた10番は、ブラジル代表MFウィリアンがつける。

 デンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンが4番、フランス代表DFクル・ズマが15番にそれぞれ変更。9番は、昨季チャンピオンシップ(2部相当)で25得点を記録したイングランド代表FWタミー・エイブラハム(21)がつけることになった。

 チェルシーは11日のプレミアリーグ開幕戦でマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、14日にはヨーロッパリーグ王者としてUEFAスーパー杯でチャンピオンズリーグ王者のリバプールとイスタンブールで戦う。

 以下、2019-20シーズンの背番号。

1 ケパ・アリサバラガ
2 アントニオ・リュディガー
3 マルコス・アロンソ
4 アンドレアス・クリステンセン
5 ジョルジーニョ
6 ダニー・ドリンクウォーター
7 エンゴロ・カンテ
8 ロス・バークリー
9 タミー・エイブラハム
10 ウィリアン
11 ペドロ・ロドリゲス
12 ルベン・ロフタス・チーク
13 ウィリー・カバジェロ
14 ティエムエ・バカヨコ
15 クル・ズマ
16 ケネディ
17 マテオ・コバチッチ
18 オリビエ・ジル
19 メイソン・マウント
20 カラム・ハドソン・オドイ
21 ダビデ・ザッパコスタ
22 クリスティアン・プリシッチ
23 ミヒー・バチュアイ
24 リース・ジェームズ
28 セサル・アスピリクエタ
29 フィカヨ・トモリ
30 ダビド・ルイス
31 ジェイミー・カミング
33 エメルソン・パルミエリ

●プレミアリーグ2019-20特集

TOP