beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[なでしこ杯]日テレが2年連続8回目の優勝、I神戸を延長戦で下す

このエントリーをはてなブックマークに追加

日テレ・ベレーザが優勝を飾った

 なでしこリーグカップ1部の決勝が3日に行われ、日テレ・ベレーザが2年連続8回目の優勝を飾った。

 2年連続で同じ組み合わせとなった決勝。INAC神戸レオネッサが前半43分にMF中島依美の右足弾で先制に成功したが、日テレも後半5分にDF有吉佐織が同点弾。延長戦にもつれ込むと、延長後半5分にFW小林里歌子のパスからFW田中美南が勝ち越し弾。終了間際にも田中がダメ押し点を蹴り込んで3-1として優勝を決めた。

 2部ではセレッソ大阪堺レディースがちふれASエルフェン埼玉を2-1で逆転で下し、2年ぶり2回目の優勝を飾っている。

●なでしこリーグ2019特集ページ

TOP