beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関東]専修大FW氣田が2戦連続ハット!!流経大は“裏天王山”でついに今季初勝利:第10節

このエントリーをはてなブックマークに追加

2戦連続ハットトリックを決めたFW氣田亮真

 関東大学サッカー1部第10節が7日に行われた。首位の明治大中央大に4-0で快勝。6連勝で勝ち点を27に伸ばして前期の首位折り返しを決めた。

 2位と3位の直接対決となった一戦は、順天堂大駒澤大に2-1で競り勝った。MF大森真吾(1年=東福岡高)が2試合連続の決勝点を記録。順大が2位に浮上。駒大は4位に後退した。

 3位には筑波大に1-0で勝利した立正大が浮上。筑波大はまさかの3連敗で6位まで下がった。また5位には早稲田大に3-2で競り勝った桐蔭横浜大が浮上している。

 専修大法政大に4-3で競り勝った。前節、今季初ゴールを含むハットトリックを決めていたFW氣田亮真(4年=千葉U-18)が2戦連続となるハットトリックを達成した。

 “裏天王山”となっていた一戦は、流通経済大東洋大に2-0で勝利。前半8分にDF佐々木旭(2年=埼玉平成高)のアシストからFW山口大輝(4年=西武台高)が先制点。試合の主導権を握ると、後半30分にはFW村越健太(4年=仙台ユース)が右足で勝利を決定づける得点を奪った。

 守っても今季初の無失点で終えた流経大は、連敗を8で止めて待望の今季初勝利。ただ勝ち点では東洋大に並んだものの、得失点差で最下位脱出はならなかった。

 第11節は10日と11日に行われる。

【第10節】
(8月7日)
早稲田大 2-3 桐蔭横浜大
[早]杉山耕二(28分)、杉田将宏(82分)
[桐]下村司(17分)、イサカ・ゼイン(21分)、松本幹太(86分)

法政大 3-4 専修大
[法]平山駿2(12分、54分)、田中和樹(86分)
[専]氣田亮真3(17分、33分、52分)、林一樹(90分)

明治大 4-0 中央大
[明]安部柊斗2(5分、29分)、中川諒真(20分)、中村帆高(72分)

筑波大 0-1 立正大
[立]見原慧(89分)

駒澤大 1-2 順天堂大
[駒]薬真寺孝弥(70分)
[順]旗手怜央(36分)、大森真吾(78分)

東洋大 0-2 流通経済大
[流]山口大輝(8分)、村越健太(75分)


▽次節予定
(8月10日)
[NACK5スタジアム大宮]
法政大 18:00 駒澤大
[浦和駒場スタジアム]
明治大 18:00 順天堂大
[熊谷スポーツ文化公園陸上競技場]
中央大 18:00 立正大

(8月11日)
[味の素フィールド西が丘]
早稲田大 18:00 筑波大
[山梨中銀スタジアム]
東洋大 18:00 専修大
[龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド]
流通経済大 18:00 桐蔭横浜大

TOP