beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アザール三男が“大暴走”で逮捕…インスタに謝罪動画を投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加

アザール4兄弟の三男であるキリアン・アザール

 今夏レアル・マドリーに加入したMFエデン・アザール(28)の弟で、現在セルクル・ブルージュに所属するMFキリアン・アザール(24)がスピード違反で逮捕されたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

 アザール4兄弟の三男であるキリアンは、先週の午後5時半ごろ、時速240キロで走行しているところを警察に発見され、逮捕された。すでに釈放されており、15日間の運転禁止命令が言い渡されたという。

 キリアンは自身のインスタグラム(@hazard.k10)に動画を投稿。「先週、僕は取り返しのつかない間違いを犯した。自分と周りの人々の人生を危険にさらした」と謝罪のコメントを発表した。

「僕は交通事故で苦しんだ人々がいる施設を訪問し、運転に慎重にならなければいけないことを実感した。僕の職業は他の人にお手本を示す必要があるが、僕はそれをしていなかった。だから、僕はみんなに謝罪したい」

 昨季、チェルシーから期限付き移籍でセルクル・ブルージュに加入したキリアンは、昨季リーグ戦17試合で4ゴールを記録。今季から完全移籍に切り替わっていた。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●ベルギー・リーグ2019-20特集

TOP