beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

イニエスタが日本代表DFに激昂…左手で突き飛ばすもお咎めなし

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFアンドレス・イニエスタが激昂

[8.10 J1第22節 大分1-1神戸 昭和電ド]

 ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタが10日、敵地でのJ1第22節・大分戦で珍しくエキサイトする姿を見せた。

 6試合連続スタメンのイニエスタは前半32分にFW古橋亨梧の先制ゴールをアシストしたが、神戸は後半3分に同点弾を献上してしまう。

 すると1-1で迎えた同41分、左サイドのイニエスタが日本代表DF岩田智輝からボールを奪おうとしたところ、後ろから足を蹴る形となり、岩田が激怒。イニエスタも詰め寄った岩田に何かを言い返し、左手で突き飛ばす。しかし、すかさず井上知大主審が間に割って入り、両者ともお咎めなしとなった。試合はそのまま1-1で終了している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第22節1日目 スコア速報

TOP