beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

山形のU-17日本代表DF半田陸、J初先発でいきなり先制アシスト!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグ初先発の山形DF半田陸が先制アシスト

[8.11 J2第27節 山形-新潟 NDスタ]

 17歳の有望株がいきなり魅せた。モンテディオ山形のU-17日本代表DF半田陸は11日、ホームでのJ2第27節・新潟戦でJリーグ初先発。前半43分にFWジェフェルソン・バイアーノへの折り返しで先制点をアシストした。

 半田は山形の下部組織出身で、2002年1月1日生まれの17歳。昨季から2種登録選手としてトップチームに帯同し、今年3月にプロ契約を結んだ。昨年のAFC U-16選手権ではキャプテンとして日本のアジア制覇に貢献し、今年10月にブラジルで開幕するU-17W杯でも中心選手として活躍が期待されている。

 山形では5月12日の第13節・千葉戦(3-1)で途中投入によってJリーグデビューを飾り、第19節・長崎戦(2-1)でも途中出場。7月3日の天皇杯2回戦・栃木戦(1-2)でプロ初スタメンを果たしたが、Jリーグでは今節が初先発となった。

 右ウイングバックに入った半田は前半43分、MF本田拓也からのスルーパスに反応し、PA内右にフリーで抜け出すと、ワンタッチで中央へパス。ゴール前のJ・バイアーノが右足で蹴り込み、初アシストを記録した。

 チームはJ2前半戦を首位で折り返したが、後半戦の5試合で1勝4分と失速し、暫定7位まで順位を下げている。巻き返しを図る中、17歳DFが木山隆之監督の大抜擢に応えてみせた。試合は現在、山形が1-0でリードしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第27節2日目 スコア速報

TOP