beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バリャドリー監督、加入が噂される久保建英について…「実際に到着するまでは何も意見できない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

バリャドリー移籍が囁かれるFW久保建英

 バリャドリーのセルヒオ・ゴンサレス監督が、レンタルでの加入が噂されているレアル・マドリーFW久保建英について「何も意見できない」と語った。バリャドリーの公式HPが伝えている。

 バリャドリーは元ブラジル代表FWのロナウド会長が、久保のレンタルでの獲得に執着していると報じられており、レアル・マドリーも同選手を他クラブで修行を積ませる場合にはバリャドリーに出向かせる考えとされている。

 そうした状況で、バリャドリーのセルヒオ・ゴンサレス監督は静観の姿勢を貫く。9日の記者会見では久保加入の可能性を「記事を読んで知った」と話した同指揮官は、11日の会見でもそのことに言及することを嫌った。記者の久保に関する質問に関して、次のように話している。

「すまない。先に示した姿勢を貫かせてもらうよ。久保はレアル・バリャドリーの選手ではなく、実際にここに到着するまでは彼について何も意見できない。その質問をすることが君(記者)の義務であることは分かっている。しかし、私の義務はこの姿勢を貫くことにあるんだよ」

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP