beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

群馬の大卒ルーキーDF岡村大八、JFLテゲバジャーロ宮崎にレンタル移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ザスパクサツ群馬は16日、DF岡村大八(22)がJFLのテゲバジャーロ宮崎に期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2020年1月31日までとなる。

 岡村は昨年立正大で主将を務め、同校初の1部昇格に貢献。今季から群馬に加入してJ3リーグで3試合に出場し、天皇杯には2試合出場していた。

 群馬の公式サイトを通じ、岡村は「この大事な時期に移籍という決断になってしまい本当に申し訳ありません。シーズンの途中での移籍となりましたが、また成長してザスパに戻って来れるように頑張りたいと思います」とコメントしている。

以下、プロフィール
●DF岡村大八
(おかむら・だいはち)
■生年月日
1997年2月15日(22歳)
■身長/体重
183cm/82kg
■出身地
東京都
■経歴
FC HORTENCIA-前橋育英高-立正大-群馬
■出場歴
J3リーグ:3試合0得点
天皇杯:2試合0得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP