beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ベルギー組が集結!欠席の鈴木優磨、植田直通の“いじり”に「わざわざラインしてきて…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

植田直通らベルギー組がBBQ

 ベルギーでプレーする“サムライ戦士”がバーベキューを楽しんだようだ。セルクル・ブルージュに所属するDF植田直通がインスタグラム(@naomichi.ueda)で明かした。

 今回の“ベルギー会”には植田のほか、シントトロイデンのGKシュミット・ダニエルとFW伊藤達哉シャルルロワのMF森岡亮太ゲンクのFW伊東純也アントワープのMF三好康児ロケレンのMF天野純とMF小池龍太が参加したという。

 植田はインスタグラムで「ベルギー会 in Brugge。みんなで楽しくBBQをしました!ここまで集まる事は中々ないので、色んな話をして刺激をもらいまた共に頑張ろうという気持ちになりました!日本人でベルギーリーグを盛り上げましょう!!」と綴った。

 また、ハッシュタグで欠席者についても触れ、「(ゲント)の久保くんは来れず」「くんは(シュツットガルト)移籍で来れず」「(オイペンの)雄太は試合で来れず」「優磨はホームシックで来れず」と付け加えた。

 今夏、シントトロイデンに加入したFW鈴木優磨については、現地紙が「ホームシックによりトレーニングを欠席している」と報道。鈴木はインスタグラム(@yuma.suzuki.9)のストーリーで「ホームシック?おれが?笑 ないない」と否定していた。

 鹿島時代のチームメイトの“いじり”に対し、鈴木は「(ホームシック)じゃないし、わざわざラインしてきて、このいじりしていーか聞いてくるあたり植田くんの人間性がでてます。笑」と暴露。植田もすぐに「おいおいそれ言うな!笑」と返信していた。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2019-20特集

TOP