beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J3八戸がクロアチアから地元青森県八戸市出身の26歳MFを獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ヴァンラーレ八戸は30日、NK BSK ベリカ(クロアチア)からMF差波優人(26)が完全移籍で加入することを発表した。

 差波は青森山田高から明治大を経て、2016年に仙台でプロキャリアをスタート。2017年8月に盛岡、昨年2月に富山へ期限付き移籍し、今年からクロアチアでプレーしていた。

 クラブは公式サイト上で「地元青森県八戸市出身の選手です。全緑の応援よろしくお願いいたします!」と呼びかけ、差波自身も「全身全霊で戦います。応援よろしくお願いいたします」と挨拶している。

 八戸は今季からJ3に参入。第20節終了時点で7勝5分8敗(勝ち点26)の9位につけている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF差波優人
(さしなみ・ゆうと)
■生年月日
1993年6月28日(26歳)
■身長/体重
168cm/68kg
■出身地
青森県
■経歴
青森山田中-青森山田高-明治大-仙台-盛岡-富山-NK BSK ベリカ(クロアチア)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP