beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグEAST]清水ユース&浦和ユース、1点差ゲーム制して約4か月ぶり勝利:第12節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2019EASTは第12節を行った。

 前節、初黒星を喫した青森山田高(青森)は大宮アルディージャU18(埼玉)と対戦。常に追う展開だったが、後半28分にMF後藤健太(3年)が同点ゴールを挙げ、2-2で引き分けた。2位につける柏レイソルU-18(千葉)は鹿島アントラーズユース(茨城)に0-1で敗れ、4試合未勝利(2分2敗)となっている。

 4試合連続引き分けの清水エスパルスユース(静岡)は尚志高(福島)に一時同点を許したが、前半45分にFW千葉寛汰(1年)が決勝点を挙げ、3-2で勝利。8試合ぶりの白星を挙げた。尚志は鹿島内定のFW染野唯月(3年)が同点ゴールを挙げたが及ばなかった。

 勝ち点11で並ぶ流通経済大柏高(千葉)とジュビロ磐田U-18(静岡)の一戦は、後半41分にオウンゴールで追いついた流経大柏が、後半45分にFW櫻井俊英(3年)のゴールで逆転し、3-2で競り勝った。浦和レッズユース(埼玉)は終了間際にFW成田安里(2年)が値千金の決勝ゴールを挙げ、市立船橋高(千葉)に勝利。7試合ぶりの白星を手にしている。

【第12節】
(8月31日)
[清水ナショナルトレーニングセンター(J-STEP)]
清水ユース 3-2 尚志
[清]山崎稜介(8分)、青島太一(21分)、千葉寛汰(45分)
[尚]阿部要門(26分)、染野唯月(27分)


(9月1日)
[流通経済大柏高グラウンド]
流経大柏 3-2 磐田U-18
[流]渡會武蔵(69分)、オウンゴール}(86分)、櫻井俊英(90分)
[磐]三木直土(32分)、池端今汰(82分)


[青森山田高グラウンド(人工芝)]
青森山田 2-2 大宮U18
[青]武田英寿(41分)、後藤健太(73分)
[大]瀬良俊太(31分)、新井成志郎(57分)


[浦和駒場スタジアム]
浦和ユース 1-0 市立船橋
[浦]成田安里(88分)

[鹿島アントラーズクラブハウス]
鹿島ユース 1-0 柏U-18
[鹿]生井澤呼範(7分)

【第13節】
(9月14日)
[流通経済大柏高グラウンド]
流経大柏 13:00 清水ユース

[NACK5スタジアム大宮]
大宮U18 16:00 磐田U-18

(9月15日)
[船橋市法典公園(グラスポ)球技場]
市立船橋 11:00 柏U-18

[郡山市営西部サッカー場]
尚志 11:00 鹿島ユース

[青森山田高グラウンド(人工芝)]
青森山田 11:00 浦和ユース

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●高円宮杯プレミアリーグ2019特集

TOP