beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「もう十分だろ?」ロビー・キーン氏がC・ロナウドに“お願い”

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスティアーノ・ロナウドが得点…アイルランドのレジェンドの願いは届かず

 元アイルランド代表FWのロビー・キーン氏(39)がインスタグラム(@robbiekeane)で、自身の記録に迫るポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(34)に「俺の記録を残してくれ」と懇願した。

 インテルやリバプール、トッテナムなどでプレーしたアイルランドのレジェンドは、2018年11月に現役を引退。現在は、ミドルスブラのアシスタントマネージャーを務めている。

 キーンのインスタグラムのストーリーによれば、EURO予選史上最多23ゴールという記録を保持しているが、C・ロナウドが20ゴールと自身の記録に迫っているという。

 そのため、7日に行われるEURO2020予選のセルビア対ポルトガル戦を前に「君にはもう十分な記録がある。この記録を残してくれ」と、2人のゴール数の比較画像とともに、泣き顔の絵文字も使って冗談交じりにメッセージを送った。

 しかし、その願いは届かず。C・ロナウドはセルビア戦で1ゴールを記録し、チームの4-2の勝利に大きく貢献。EURO予選通算で21ゴールとしている。

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

TOP