beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

神戸フェルマーレンが約10年ぶり弾!ベルギー、スコットランドに4発完封で6連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィッセル神戸のDFトーマス・フェルマーレンが約10年ぶりゴール

[9.9 EURO予選 スコットランド0-4ベルギー]

 EURO2020予選は9日、第6節2日目を行った。I組のベルギー代表はアウェーでスコットランド代表と対戦し、4-0で勝利した。

 5戦全勝で15得点1失点と攻守のバランスが取れているベルギー。システムは3-4-2-1を採用し、頂点にFWロメル・ルカク、2列目にMFケビン・デ・ブルイネとMFドリース・メルテンスが並び、3バックの中央にはヴィッセル神戸のDFトーマス・フェルマーレンが入った。

 試合は開始早々に動いた。前半9分、自陣深くからカウンターを開始したベルギーはメルテンスが前線へパスを送り、デ・ブルイネがドリブルでPA手前まで運んでラストパス。フリーで並走していたルカクが左足で流し込み、鮮やかなカウンター攻撃を完結させた。

 さらに前半24分、右CKを獲得したベルギーはショートコーナーからデ・ブルイネが低い弾道のクロスを供給。これをフェルマーレンが左足で合わせ、2-0とする。フェルマーレンの得点は2009年11月14日のハンガリーとの国際親善試合以来、約10年ぶりとなる。

 勢いづくベルギーは前半32分にも追加点。デ・ブルイネの右CKからDFトビー・アルデルワイレルトがヘディングシュートを決め、前半を3-0で折り返す。後半はなかなか追加点を奪えなかったが、37分にルカクがPA左に出したパスをデ・ブルイネが右足ダイレクトでゴール右隅に突き刺し、4-0で快勝。6連勝で本大会出場に前進した。

【I組順位表】
1.ベルギー(18)+18
2.ロシア(15)+14
3.カザフスタン(7)-1
4.キプロス(7)+5
5.スコットランド(6)-8
6.サンマリノ(0)-28

第6節
9月9日(月)
スコットランド 0-4 ベルギー
ロシア 1-0 カザフスタン
サンマリノ 0-4 キプロス

第7節
10月10日(木)
カザフスタン 23:00 キプロス
ベルギー 27:45 サンマリノ
ロシア 27:45 スコットランド


●EURO2020予選特集

TOP