beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

台風15号の影響で鹿嶋市は停電続く…カシマスタジアムは臨時的にシャワー施設を開放中

このエントリーをはてなブックマークに追加

 茨城県鹿嶋市の公式ツイッター(@kashima_city)は10日に更新し、台風15号に伴う施設のシャワー利用について、鹿島アントラーズの協力で18時から21時までカシマサッカースタジアムのシャワー施設が利用できるようになったことを伝えている。

 昨日に上陸した台風15号の影響で、千葉県や茨城県はいまだに停電や断水から復旧できていない地域があり、その被害状況が明らかになってきている。鹿島もクラブ公式サイトで、昨日からクラブハウスが停電していたことを発表。本日午後に復旧したものの、オフィシャルショップクラブハウス店は臨時休業となっていた。

 鹿嶋市の一部地域では停電とそれに伴う断水の影響でシャワーが使えない状況に。茨城県鹿嶋市の公式ツイッターでは、各地で臨時的にシャワーを使用できる施設を紹介。カシマスタジアムでは18時から21時の間で使用可能となっており、メインスタンド側(西側)でその受け入れをしているという。なお、タオルや着替え、せっけんは各自持参になる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP