beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[Rookie League]優秀選手: 韮崎MF志村譲「ずっと昔から韮高で全国行くことが目標」

このエントリーをはてなブックマークに追加

韮崎高MF志村譲

 関東・静岡の強豪校の1年生たちが90分間ゲームのリーグ戦で力を磨く「2019 Rookie League」は8日の閉会式で個人賞を発表した。B League6位の韮崎高(山梨)からはリーグ戦を通して成長し、正確なパスなどを発揮するMF志村譲が優秀選手を受賞。その志村が「2019 Rookie League」の感想や今後の意気込みを語った。

―「2019 Rookie League」を振り返って。
「最初のここ(4月末の時之栖集中開催)で行われた2試合はベンチスタートだったんですけれども、夏乗り越えて自分も努力したりしてスタメン取れたのは良かったかなと思います」

―自分のプレーで良かったと思うところは?
「SHやFWとか色々なポジションをやったんですけれども、そのポジションに合ったプレーができたと思います」

―自分のストロングポイントは?
「パスの精度とか、あとはあまり相手に取られないところです」

―韮崎に進学した理由を教えて下さい。
「ずっと昔から韮高で全国行くことが目標だった。あと、いとこの存在。2年前の韮高のキャプテン(藤島秀太)ということもあって決めました」

―今後はどのような選手になっていきたい?
「チームが苦しい状況でもチームを鼓舞させるようなプレーヤーになりたいです」

―3年間の目標について教えて下さい。
「少しでも多くの大会にかかわって、全国大会に行きたいです」


(取材・文 吉田太郎)

▼関連リンク
2019 Rookie League特集ページ

TOP