beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

市立船橋は準決勝から登場!千葉県予選の決勝トーナメント組み合わせ決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

湘南内定のDF畑大雅(3年)を擁する市立船橋高は準決勝から登場

 第98回全国高校サッカー選手権千葉県予選決勝トーナメントの組み合わせが決まった。湘南内定のU-17日本代表DF畑大雅(3年)を擁する市立船橋高は、U-17ワールドカップ日本代表候補選手がいる関係で準決勝から登場。3年ぶりの全国出場を目指す。

 決勝トーナメントは10月19日に開幕。今夏の高校総体(インターハイ)県予選でベスト4の中央学院高は2回戦、2大会連続で全国選手権準優勝の流通経済大柏高と33年ぶりインターハイ出場を果たした日体大柏高は3回戦から出場する。

 なお、決勝は11月30日に柏の葉公園総合競技場で行われる。

 以下、1・2回戦の組み合わせ

[1回戦](10月19、20日)
[1]幕張総合高 vs 東京学館高
[2]千葉黎明高 vs 白井高
[3]船橋東高 vs 船橋啓明高
[4]検見川高 vs 船橋北高
[5]市立柏高 vs 八千代松陰高
[6]東海大浦安高 vs 県立千葉高

[2回戦](10月26、27日)
[1]の勝者 vs 千葉敬愛高
渋谷幕張高 vs 専修大松戸高
[2]の勝者 vs 木更津総合高
中央学院高 vs [3]の勝者
東海大市原望洋高 vs 翔凛高
敬愛学園高 vs 東邦大東邦高
[4]の勝者 vs 暁星国際高
八千代高 vs [5]の勝者
習志野高 vs 千葉明徳高
市立松戸高 vs [6]の勝者

[3回戦](11月3、4日)
日体大柏高
流通経済大柏高

※市立船橋高は準決勝から登場。

●【特設】高校選手権2019

TOP