beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鉄人・長友、代表戦から中2日でフル出場!ガラタサライは新エースファルカオ弾で連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

長友フル出場のガラタサライはファルカオ弾で勝利

[9.13 トルコ1部第4節 ガラタサライ1-0カスムパシャ]

 日本代表DF長友佑都の所属するガラタサライは13日、ホームでカスムパシャと対戦し、1-0で勝利した。ガラタサライは2連勝。

 新エースがあいさつ代わりの一撃だ。前半38分、左サイドを持ち上がったガラタサライは、中央を走るFWラダメル・ファルカオにパスが出る。ミドルレンジから左足を振ると、DFの足に当たってディフレクションしたボールがゴールに吸い込まれていった。

 ファルカオは今月2日にモナコからの加入を発表。この日がガラタサライでのデビュー戦だった。これまで多くのビッグクラブを渡り歩き、昨年もフランスで15得点を決めた実績十分の大砲が、いきなり存在感をみせつけた。

 長友は左SBでフル出場。10日にミャンマーで行った日本代表のW杯アジア2次予選にフル出場したあと、中2日で行われた試合だったが、33歳は事もなげにやってのけた。

 試合後にツイッター(@YutoNagatomo5)を更新すると、「重要な勝点3!代表戦後中2日での試合は簡単ではなかったけど、怪我なくチームの勝利に貢献できてよかった!」と喜びを綴った。

 トルコ王者であるガラタサライは、今季もUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)に参戦。18日のGL初戦では敵地でクラブ・ブルージュ(ベルギー)と対戦する。
●海外組ガイド
●トルコ・スーパーリーグ2019-20特集
●長友佑都の試合はDAZNで!!“初月無料”独占配信中

TOP