beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

小屋松&一美弾で町田に完封勝ち!京都が6戦ぶり白星で暫定3位に浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加

先制点を挙げたMF小屋松知哉

[9.14 J2第32節 京都2-0町田 たけびし]

 J2リーグは14日、第32節を行った。たけびしスタジアム京都では京都サンガF.C.FC町田ゼルビアが激突。後半2ゴールの京都が2-0で完封勝利をおさめた。

 前半はスコアレスに終わったが、先手を取ったのはDF田中マルクス闘莉王が2試合連続スタメンの京都だった。後半17分、右サイドでFW宮吉拓実のパスを受けたMF仙頭啓矢が縦に仕掛けてクロスを供給。フリーで飛び込んだMF小屋松知哉が押し込み、均衡を破った。

 さらに京都は後半36分、敵陣中央でMF金久保順がボールを奪い、途中出場のFW一美和成につなぐ。PA左に進入した一美がカットインして右足を振り抜き、ゴール右隅に突き刺して2-0とリードを広げた。試合はそのままタイムアップを迎え、京都が6試合ぶり白星を挙げ、暫定3位に浮上した。一方、町田は5試合ぶり黒星を喫している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第32節1日目 スコア速報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP