beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

長野が地元出身の立正大MF藤森亮志の来季加入内定を発表「とても嬉しく思います」

このエントリーをはてなブックマークに追加

立正大MF藤森亮志が来季長野へ

 AC長野パルセイロは19日、立正大に所属するMF藤森亮志(22)が来季よりトップチームへ加入することが内定したと発表した。

 藤森は1997年4月11日生まれの22歳。諏訪FCから上田西高を経て、現在は立正大でプレーしている。

 加入内定に際してクラブ公式サイトを通じ、「地元クラブであるAC長野パルセイロでプロキャリアをスタートできること、とても嬉しく思います。これまで支えてくれた家族や友人、指導者の方々への感謝の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。AC長野パルセイロのファン・サポーターの皆様に認められるよう、日々努力をしていきますので応援よろしくお願いします」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF藤森亮志
(ふじもり・りょうじ)
■生年月日
1997年4月11日(22歳)
■身長/体重
168cm/63kg
■出身地
長野県諏訪市
■経歴
諏訪FC-上田西高-立正大(在学中)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP