beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

味スタや日産スはトイレ洋式化で基準100%充足…トイレ・屋根のカバー率不足スタジアム公表

このエントリーをはてなブックマークに追加

日差スタジアムはトイレ基準を100%充足した

 20シーズンのJ1およびJ2ライセンスの判定結果が発表になった。クラブライセンスは交付されるものの、同時に制裁対象となるB等級基準の未充足に該当する本拠地スタジアムのトイレの数の不足および屋根のカバー率不足が今年も公表された。

 昨年度の発表からの変化では、5つのスタジアムでトイレの洋式化が進んだことで、トイレの数を未充足とするクラブが減少した。洋式化が進んだのは味の素スタジアム(FC東京、東京ヴェルディ)、日産スタジアム(横浜FM)、石川県西部緑地公園陸上競技場(ツエーゲン金沢)、IAIスタジアム日本平(清水エスパルス)、Pikaraスタジアム(カマタマーレ讃岐)。

 FC東京、東京V、横浜FMはトイレの数が基準を100%充足(※)。清水と讃岐は観客席の数を「満員」から「60%入場」を母数として判定した場合に基準を充足するという「60%ルール」によって条件を満たした。

 なおFC町田ゼルビア(町田市立陸上競技場)とセレッソ大阪(桜スタジアム(長居球技場))は大規模改修の計画があることから制裁免除となっている。

※スタジアムの衛生基準では1000名の観客に対して少なくとも洋式トイレ5台、男性用小便器8台を備えなければいけない。

▼トイレ・屋根のいずれも不足
・ブラウブリッツ秋田
秋田市八橋運動公園陸上競技場

・水戸ホーリーホック
笠松運動公園陸上競技場

・ツエーゲン金沢
石川県西部緑地公園陸上競技場

・ファジアーノ岡山
シティライトスタジアム

▼屋根のカバー率のみ不足
モンテディオ山形
NDソフトスタジアム山形

栃木SC
栃木グリーンスタジアム

ザスパクサツ群馬
正田醤油スタジアム群馬

大宮アルディージャ
NACK5スタジアム大宮

柏レイソル
三協フロンティア柏スタジアム

横浜FC
ニッパツ三ツ沢球技場

湘南ベルマーレ
Shonan BMW スタジアム

ヴァンフォーレ甲府
山梨中銀スタジアム

松本山雅FC
サンプロ アルウィン

カターレ富山
富山県総合運動公園陸上競技場

清水エスパルス
IAIスタジアム日本平

ジュビロ磐田
ヤマハスタジアム

名古屋グランパス
パロマ瑞穂スタジアム

ガイナーレ鳥取
とりぎんバードスタジアム

サンフレッチェ広島
エディオンスタジアム広島

カマタマーレ讃岐
Pikaraスタジアム

愛媛FC
ニンジニアスタジアム

鹿児島ユナイテッドFC
白波スタジアム

FC琉球
タピック県総ひやごんスタジアム

(取材・文 児玉幸洋)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP