beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関西]関大が2位びわこ大撃破! 大体大が後期全勝、昇格組・関福大が今季2勝目:後期第3節

このエントリーをはてなブックマークに追加

関西大がびわこ大に勝利

第97回関西学生サッカーリーグ1部


 第97回関西学生サッカーリーグ1部の後期第3節が29日に行われた。関西大びわこ成蹊スポーツ大に1-0で勝利。AC長野パルセイロへの来季加入が内定したMF牧野寛太(4年=履正社高)が決勝点を挙げた。

 7位関大は2位びわこ大と対戦。互いに敵陣に迫る拮抗状態の中、関大が前半44分に均衡を破る。MF奥野圭亮(3年=金光大阪高)のクロスを牧野が右足で合わせ、先制に成功。後半はびわこ大の攻撃を抑え、関大が1-0で逃げ切った。

 首位を走る大阪体育大大阪経済大に2-1で勝利。前半25分に先制を許すが、後半17分にDF大崎航詩(3年=東海大仰星高)が得点を挙げ、1-1で試合を振り出しに戻す。さらに後半アディショナルタイム4分過ぎにはDF田中駿汰(4年=履正社高/札幌内定)が値千金の逆転弾。大体大が後期連勝を継続させている。

 最下位の関西福祉大は3位関西学院大と対戦。今季1勝のみの関福大だが、前半28分にMF大深拓海(2年=大阪桐蔭高)のクロスをMF松山匠(2年=北九州U-18)が決め、先手を打つ。90分間を通して関学大から14本のシュートを打たれたものの、関福大が1-0で逃げ切り、今季2勝目を挙げた。

 4位京都産業大は11位近畿大に大量失点を食らい、1-4で大敗。5位立命館大も6位阪南大に1-4で敗れた。9位桃山学院大は8位大阪産業大に2-0で勝利している。

 2位びわこ大が敗れたため、首位大体大と勝ち点6差が開いた。3位関学大は2差でびわこ大を追走。4位には阪南大が入っている。

結果は以下のとおり

【後期第3節】
(9月29日)
[J-GREEN堺(S11フィールド)]
大阪産業大 0-2 桃山学院大
[桃]上西健也(72分)、毎熊晟矢(76分)

京都産業大 1-4 近畿大
[京]原田烈志(32分)
[近]山下令雄(25分)、知念哲矢2(50分、52分)、岸本洋明(90分+5)

[きしろスタジアム]
阪南大 4-1 立命館大
[阪]松原大芽(35分)、長谷川隼(70分)、郡司篤也(73分)、林雄飛(90分+2)
[立]延祐太(25分)

関西学院大 0-1 関西福祉大
[福]松山匠(28分)

[たけびしスタジアム京都]
びわこ成蹊スポーツ大 0-1 関西大
[関]牧野寛太(44分)

大阪体育大 2-1 大阪経済大
[体]大崎航詩(62分)、田中駿汰(90分+4)
[経]島田直樹(25分)

●第97回関西学生リーグ特集

TOP